思い切って過払い金請求してみた

FXは挫けぬこころ、負けぬこころ

FXと出会ったのは、思えばとおい8年前。
もしわからないことがありましたらアフィリエイトセンターでお探しください。
なんとなく買ってみたiPadを活用するものはないか、となんとなく手を出したのがきっかけだった気がします。
最初は本屋で立ち読み、色々ありますよねFXの関連本。
本屋の相場コーナーで棚の下のほうに置いてる、ちょっと高めな本はやめといたほうがいいです。
パンローリングという出版会社が海外の相場本を翻訳してだしていたりするんですが、
いかんせん値段が高い。
6千円とか普通にします。
もしお困りのことがあればオプトイン アフィリエイトとお使い下さい。
自分は、パンローリングの本は、利益が出たときい自分へのご褒美として買っていました。
ゾーンやデイトレードなど、名著が多かったです。
ある程度、知識を得て、さあデモトレードをしようとしたんですが、性格上デモトレードに我慢できず、すぐ本番へ移ってしまいました。
3日くらいしか、デモトレードはやらなかったですね。
ろくすっぽ練習もせず、本番に移ったらどうなるか。
誰でも分かることですね。
案の定、ガンガン授業料を支払うことになりました。

苦しかったですね、当たり前なんですけど。
大きくやられて、学ぶことは多かったです。
8年たった今でも苦しいことは苦しいです。
トレードとは苦しいものだ、と割り切っていますけどね。
お探しにお困りであればメルマガ アフィリエイトが助けになります。